irish-design-logo ワーキングホリデーのアイルランド入国審査
Irish-jp.net / Irish Designs and Lifestyles for Japanese

ワーキングホリデーのアイルランド入国審査

アイルランドのコーク空港へ到着

いよいよ入国審査♡ばっちりパスポートもビザも持っているから大丈夫!
(絶対に間違ってもビザを預け荷物に入れることのないように注意してくださいね><!!預け荷物をピックアップする前に入国審査がありビザを見せないと入国できません!!絶対に、ビザはパスポートと一緒に手荷物に入れておくように 注意しましょう^^;) 万一のために、貯金残高の分かる書類をはじめワーホリ申請時に使用したありとあらゆる書類を手元に完璧!と意気込んで挑みました>< (結局私は必要ありませんでしたが、心配な方は念のために申請時書類を送る前にコピーを置いておくと安心です!

 

アイルランド入国審査へ

コーク空港の入国審査の窓口はたった2つ!左がEUパスポートで右がそれ以外、本当にこじんまりとした空港です^^

乗客もそんなに多くなかったし、スムーズに審査クリアできる!そう思ってついに私の順番★

パスポートとワーホリのビザを一緒に窓口の職員に渡しました^^何を聞かれても大丈夫!っと構えていましたが、職員は黙ったまま私のビザとにらめっこ・・・そして隣の窓口の職員に何やらコソコソ話をし始めました><!

そして入国のスタンプを押してもらえずパスポートとビザを私に返却して、「そこの待合室の椅子に座って」と言われ、、何と追い返されてしまいました!;O;

 

イミグレーションで待機  X( !!

私を追い返した職員は、そのまま私の後に並んでいた人の対応を始め、私は何も分からないまま椅子に座って待機・・・ 他に順番待ちをしていた人が、一斉に私を「ワケありのアジア人」だと見ている視線を感じました><私自身も信じられない気持ちでいっぱいでした。。 ビザに何か不備があったんでしょうか!?

パスポートの期限切れは(これはよくあるトラブルなので、必ずパスポートの残りページ有効期限を確認しておいて下さい!)絶対に無いし、、もしや過去2回のアイルランド入国の際に何か記録されてしまったんだろうか・・・(この件については次回またブログに書きます)と不安がよぎりました><

もしこのままアイルランドに入国できなかったらどうしよう、日本に強制送還実は以前フィリピンでギリギリセーフでしたが経験があります・・笑 また次回書きますね^^笑)されてしまうのだろうか、などなど考えながら30分ほど待ちました;O;

 

イミグレーション職員から呼び出し  X( !!

ようやく職員から声がかかった頃には、もう列も無くなり、他の乗客の入国審査も全て終わったようでした>< 恐る恐る窓口に再度向かい、もう一度ビザとパスポートを手渡ししました。すると隣の窓口の職員もこちらの窓口に来て、2人がかりで何かを始めました!><何を聞かれるかハラハラドキドキ・・・すると、

 

◆ 入国審査でのやりとり

職員:どこに住むか決まっているの?
:いいえ、これから家を探します。
(やばい住所が決まっていないからダメだったんだ?でもそんなこと聞いてない、どうしよう)
職員:警察に行ってね。それじゃあ。
:!?!? (逮捕されるの!?!?)
職員:ガチャ(スタンプを押す音) ようこそアイルランドへ!ここに入国スタンプ押しました。期限は3ヶ月、それまでに警察に行って外国人登録をすること。(コークの警察の住所が書かれた紙を手渡される)
:!?!?(何が起こったか理解できない)
あっありがとうございます;;;

 

◆ あっさり入国OK!?!?

何ともあっさり他の書類も何も見せることなく、あっという間に入国できました!!
何だったんだあれは?何で一回追い返されたんだ?と意味が分かりませんでした。。
が、実は最初に対応してくれた職員さんは、新人さん?なのか、ワーホリの人への対応が分からなかったようで、もう1人の職員さんに助けを求めるだけのために、私を後回しにしただけだったようです^^;
何とも人騒がせな!!と少し苛立つ気持ちもありましたが、それよりも入国できた安心感と喜びでいっぱい♡何はともあれ良かったー!

 

ようやく入国手続き完了 X) !!

そして、、パスポートとビザを受け取り一安心♡(ビザはこの後の外国人登録で必要なので、必ず取り戻して下さいね!もし職員さんが何も知らずに回収しようとしたら確認して下さい!!)

ようやくイミグレエリアから出て、手荷物を受け取り税関の方に進みました★皆他の乗客たちはとっくに入国審査も終わり、誰もいないガラっとした空港・・・
手荷物のテーブルの上には私の荷物だけが残ってくるくる回っていました^^;虚しすぎる!笑
税関はもちろん申告無しで、スムーズにクリアして、ようやく私は空港の到着エリアに出ることができました!!

20時間の長旅本当に疲れましたが、これで晴れてアイルランドでワーキングホリデーができます!次回また警察での外国人登録について書きます^^最後まで読んで下さりありがとうございました♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です